スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐにゃぁ~

本日は売買がトントンでした。
若干数千円分の損失でしたが、なんとかです。

先週、一部のフィルターが破綻した猫レオシステムですが、
本日もその臭いというか気配がありました。

もっとも今日はフィルター自体は発動しないし、修正によって
そうなるように改良したのですが・・・それでも
一種のトラウマになってます。

それにしても、負け続けるというのは嫌な気分になります。
ある段階までいく、目の前がぐにゃぁ~と歪んで見ることもしばしば。

ginkin1.jpg
福本伸行『銀と金』6巻より

理詰めで考えることを基本とし、それを自分の哲学とするように
努めていますが、こういう状態に陥ったときには、やはり最後の一線は
なかなか理詰めで超えることはできません。

最大ドローダウンが近づいてきた状態でサインに従えるか?
そのあたりは、細かい話ではいろいろあるのですが、
過去のバックテストやチャートの状態をみて、なんとか納得させて、
続ける意思を持たせます。しかし売買執行するのはこれはもう理ではなく、

一種の狂気みたいなものかも知れませんね・・・

覚悟を決めると脳内物質か何かが出て云々と前々回に書きましたが、
そういう状態になるには、あまり良いことではないのですが、
半ば、死ぬことと見つけたり・・・みたいな狂気じみた決断が必要になることも
あります。

でも、本当はこんな状態でトレードはよくありません(笑
無くしてあたりまえ、夢を見させてもらったご祝儀・・・ぐらいにおもって
建て玉するのが健全ですね^^

ginkin2.jpg
福本伸行『銀と金』6巻より

ぺたぺた貼り付けてるのは、お気に入り漫画の一シーンです。

前半でボロ負けした主人公の森田はナイフで胸を刺して、
死ぬ覚悟をもって、巨ボス相手のギャンブルへ向かいます。

この漫画も、またいずれ、詳しく紹介します。


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。