スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、わからん、さっぱり判らん

トレードステーションのEasyLanguageをトレードスタジアムのYesLanguageに
移植する作業が99%上手く行ってるのですが、どうしても最後の最後で
一箇所だけ、おかしな部分が消えません。

原因を絞るだけ絞っても、わからず、もはやコードが複雑化してるので
どこかで誤読がおきてるのだろうとしか言いようがない。

猫レオは日経225先物をトレードしてますが、売買にはミニを使ってます。
理由はtick5円なので、スリッページがラージほどおきないのと、
枚数調整が細かく出来るので、都合がよいのですね。

しかし検証はラージのデータを使うので、
実際の売買サインはラージのデータで出します。

つまり、ラージのチャートで判断したものをミニで売買するのです。

幸い、この過程は、トレードステーションもトレードスタジアムも対応してて
マルチデータ戦略で実行できます。

まぁ、そういうものも含めてコードの記述が複雑化してるんだろけど。

コードを簡略化してもうちょっと整理してみるかな・・・・


スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。