スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良く参考にしている投資書籍です。

とりあえず良く読み返す本をメモしておきます。

『究極のトレーディングガイド』
命救われたような本。トレードの本の中では今のところ最良ではないかと思います。
良い本というのはアイデアの素が沢山つまってるような本ですね。

『勝利の売買システム』
自分にとってはキリスト教徒の聖書みたいな本。戦略とプログラムの橋渡し本。
何度も繰り返し読み返した為に、ついに本がバラバラに壊れてしまった。
高価な本なのにヤ○オクでなぜか1円オークション出続けてる???

『トレーディングシステムの開発と検証と最適化』
自分にとってはイスラム教徒のコーランみたいな本。今でも繰り返し読んでます。
一番最初は、この本に書かれてる通りにシステムを作っていく手順を踏みました。

『ラリーウィリアムズの短期売買法』
この人からヒントを得たというよりも、自分が考えた有効と思われるルールと同等のものが
本の中で解説されてて驚いたものです。これもヒントが沢山ありますね。

『バーンスタインのトレード入門』
これも面白いです。「究極のトレーディングガイド」と同等のアイデアの宝庫。
ただし、初中級ぐらいの人が読まないと、ちょっと勘違いする場面とかありそうです。

『バーンスタインのトレード実践』
入門編の方がアイデアは沢山つまってるが、こちらは心構えのエッセイみたいな感じで
肩の力抜いて読める良書でした。

『マーケットの魔術師システムトレーダー編』
たくさんの先駆者の経験談を読むのはやはり良いことだと思います。
システムの数値以外の点でトレードの停止や再開について参考にしてます。。

『伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 』
心理面について書かれた経験談が生々しくて、丁度トレード停止中に凹んでるときに
読んだことで意味が色々と出てきた本です。値段も安いです。

『<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方』
オシレーター系の教科書としては一番シンプルで分かりやすいですね。
知りたい事が直結して書かれてる値段も安いのでお奨めです。


読んだ本はまだ沢山あるのですが、直接影響したのはこの辺りでしょうか。
本の感想も自分の状況状況…によって様々に変化すると思いますので、
これからも時々同じ本でも感想やメモを取っておこうかな…と思います。

基本的には、これらの本を読んで面白そうな戦略を思いつたら、
それをすぐにプログラムでバックテストする、そしてどんな傾向があるかを掴みます。

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

単純移動平均をつかった日計りシステムトレード構築手順(2)

さて昨日の続きです。

売買ルールをトレードステーションの実際の画面上で見てみるとこんな状態です。
文章で説明するより、目で見た方が早いでしょうね。

二日分の日中足を表示してます。
SMA01-01.jpg

ルールを思いついてバックテストをかけたら、次にひとつひとつの売買が
どういうタイミングで起きてるかをチェックしてみます。

すると、上図の右側の日のように、最初から上昇をしている日なんてのもあるわけです。
単純移動平均がまったくクロスしないので、ずっと上昇してるのに、サインが出現せず
取り損なうわけですね。

どうしたらよいのでしょうか?

ところで、単純移動平均のクロス売買ってやつは、
ドンチャンブレイクアウト方式と基本コンセプトは同じであるとわかりますか?
ドンチャンブレイクアウトとは、
直近○○本の高値を超えたら買い、直近○○本の低値を割ったら売りという、
簡単なブレイクアウト方式です。

単純移動平均というのは、直近○○本の終値の平均です。
それのクロスということは、結局、異なる直近○○本の終値の平均どうしが
ブレイクアウトするかどうか…ということです。

なので、上記の日のような場合には、そのまま仕掛けに直近○○本の高値を
超えた場合で、尚且つ

短い単純移動平均 > 長い単純移動平均

の条件を満たす状態のときに買いサインを出すようにルールを加えます。
システムの成績を上げるための仮説を立てるわけですね。

仮説を立てたら実証します。プログラムを加えます。
すると、ちゃんとこのような上昇日にもサインが出現しました。
直近何本目の高値を超えたら一番よい按配になるかは、バックテストをして
決めます。

そういう手順で得たものが下図です。
SMA01-02.jpg

画面上でもしっかりサインが出現してますよね。

移動平均のクロスが起きずに延々と下がってる日についても同様に
直近○○本の低値をブレイクしたら売りというルールで最適化検証をします。

そうやって得た、バックテストの総合値がこちらです。
SMA01-03.jpg

昨日の記事(1)の成績よりも向上してるのがわかると思います。
つまり、今回あてはめた仮説は正しいのだと証明されるわけです。

このような手順でシステムを構築していくわけです。

ただし、闇雲に色々なルールを取ってつければ良いと言う訳ではなく、
必ず全体を貫くコンセプトが必要となります。

今回のシステムのコンセプトは、ブレイクアウトです。
単純移動平均の使い方も、かならず平均値どうしのブレイクアウトを主体として
他の付属ルールを加えていくわけです。

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

単純移動平均をつかった日計りシステムトレード構築手順(1)

ちょっとシステムを作ってみようと思いました。
日経225先物です。
前回書いたように、2本の単純移動平均のクロスで売買します。
時間は前場後場を通した、9時から15時までです。
早い足クロスオーバー遅い足 → 買い
早い足クロスアンダー遅い足 → 売り

としています。これだけです。
なお、もみ合いで、一日に何回も売買が発生してしまうのを防ぐために
売買は一日に最大2回までとしています。
最初の仕掛けから、一回だけのドテン売買を認める。
もう一回ドテン売買になりそうになったら、そこでやめて決済する…です。

分足も3分足から10分足まででやってみました。
その結果、中間ぐらいの足が良い成績です。

もしかしたら、実際運用するかもしれないので、具体的な数値は伏せます。
すいません。

最適化した結果は以下です。

05SMA01.jpg


猫レオが重視するデーターは

・ProfitFactor 総利益/総損失
・Max Intraday drawdown 過去の最大ドローダウン
・Avg trade 一回あたりの平均利益
・Largest losing trade 一回あたりの最大負け値
・Total of trade 総トレード数

のあたりです。

05SMA02.jpg


また、上昇横ばい下落の期間における年次成績もみます。
すべての相場状況で利益が出せてるかどうか。

05SMA03.jpg

これは利益曲線です、シャープレシオの感じをつかみます。

05SMA04.jpg

月単位の利益です。
何ヶ月ぐらい負けの月が続くかをチェックします。

悪くないですよね。

Long Short ともに似たような成績で
最大ドローダウンが830円。
一回の最大負けが200円。
一回あたりの平均利益が10.62円
総売買数が3375回。

ここで一回あたりのスリペジと手数料を5円としてみましょうか。
5円×3375=16875円がこのトレードの必要総コストです。
なので、実際の純利益は35840-16875=18965円

ということになります。
年間平均2000円づつ。

つまり、ラージ1枚、証拠金50~100万円程度の資金で運用した場合には
年間200万円ほどもうかるといえます。

ただし、一時的に最大ドローダウンが830円発生しています。
これもサイン上のドローダウンなので、実際にはスリペジで1000円は超えるでしょう。

また、モンテカルロシュミレーションで、売買の組み合わせを計ってみれば、
パラレルワールドではおそらく1500円ぐらいの最大ドローダウンは起きてると見なした方が
よいでしょうね。
実際やってみればわかるのですが、これはもう少しあとでやってみます。

今回の結論としては、このシステムを運用するには証拠金+150万円。
これが最低ライン。
実際には、これの倍の資金を用意するのが望ましいといえます。
500万円でラージ1枚でしょうか。

また、まったく利益の出ない期間が2002年9月から2003年2月までの半年間発生してます。
同様に3~4ヶ月まったく利益の出ない期間も、頻繁にあるようです。

これらの期間耐えられるかどうか。
ですね。

猫レオはこの状態では、おそらく続行できないと思います。
なので、さらに手直しが必要となるわけです。

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

意外に使えるかも…単純移動平均線

システムトレードを作るプロセスをちょこっと連載してみようかと思ってました。

一番簡単な単純移動平均を使って、これのクロスをメインにすえたものを
考えてみるつもりでしたが、持ち越しなしのディトレ用で基本ルール作ってみたら・・

あれ?

意外と成績良いんですよね・・・・
現在使ってるシステムの基本ルールとほぼ同等ぐらい・・・

あらら?

こんな単純な指標なのに意外と威力あるなと思いました。
ドンチャンブレイク方式をしばらく調べていて思ったのですが、
あれ?これって単純移動平均のクロスと同じような原理じゃんか・・・と。

ようするに単純移動平均も一種のブレイクアウトなんですよね。
直近20本と直近5本がクロスする場合でも、過去20本のうちの終値の平均を
過去5本の終値の平均がブレイクというわけですし。

普通のブレイクアウトなら直近20本の高値をブレイクとなるのですが。

原理が似てるなら、普遍性もあるし有効なわけです。

少し調整してあげれば化けるかな?などと思っております。

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

トレーダーにとっての健康チェックの大事さ

トレードと健康の因果関係はあまり調査されてないと思うのですが、
もしサンプルをとって調べればけっこう怖い職業病がたくさん出てくると思います。

モニターに向かって四六時中監視、
裁量でポンポン売買するタイプから、ゆったりと長いスパンでやるタイプ色々と
いると思いますが、多かれ少なかれ、ポックリ病みたいなものになる
可能性は高いのではないでしょうか。

ポックリ病とは、その名のとおりポックリと逝ってしまうことですな(^o^;

猫レオも例外ではなく、ストレスを溜めない様に色々と日々の日常に工夫を
取り入れています。

基本は運動することですね。
体を動かすこと。特にランニングのような有酸素運動で継続して呼吸をすること。
息を規則的に吐き出し吸出しという、一種のヨガ呼吸のようなものが
ランニングでは自然に体と一緒に行えるのでとても良いのではないかと思います。

エアロビクス運動なんかも良いかも知れませんね。
昔は、ちょっと敷居の高いイメージありましたが、最近では、どこのスポーツクラブも
老若男女問わず、普通のジャージ姿で気軽に参加しています。

あとは、なんかぶん殴るものを近くにおいておいて、ムカムカしたり、
うわああとなったらバシバシたたくとか・・・(笑

とにかくトレーダーは健康には気をつけましょう。

ノイローゼやパニック症など、精神の病気なんかも怖いですからね。

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

トレード中の雑音、仕事中の雑音。

専業でトレードしてる方というのは、それほど居ないと思うのですが、
猫レオは日中足でやってるので、ほとんど専業状態ですね。

騒音って結構、気になりますよね・・・というか猫レオは騒音がかなり苦手でして
特に頭痛もちなものですから、大きくて高音域のものが近くで鳴ると、
脳味噌の中心に釘を打ち込まれたような感覚になります・・・・^o^;

偏頭痛もちの人はみんなそうなんでしょうけど、
昔からそうでしたね・・・緊張型頭痛というのでしょうか。

今現在、猫レオがトレードしてる場所は、ややうるさい場所です(苦笑・・・

ま、普段は気にならないのですが、少々凹んでるときや、


ああああ、やっちまったな!?

ってときに、ずかずか部屋に入ってこられて、ガタガタうるさい音立てらると
思わず、うるせー!と言いそうになります。

そんなわけで、いずれは静かな部屋で悠々と仕事しながら、
トレードもできたらいいなとか、思ってます。


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ちょっと記事でご返事を(^^;

>bonさん

はじめまして、無料FXポートフォリオリスク分析ツールを利用してシミュレーションしているものです。
yamakouFXさんのブログ経由で訪問しました。
質問させていただきたいのですが、225先物は自動売買ですか?


二日前にコメント頂いてました、ありがとうございます。
ちょっと気がつくのが遅れててすいませんm(__)m

猫レオのトレード環境ですが、システムは完全システム売買ですけれども
機械任せの自動発注はやっておりません。
発注は手動です。
ただしサインはすべてツール上で出てくるようにプログラムしております。
ですから、システムトレード自体は完全システムですね。
裁量は一切はいっていません。

ちなみにブローカーはIB証券ではなく、トレステ2000iで作成した
EasylanguageをYeslanguageに書きかえて、
トレーダーズ証券のトレードスタジアムをツールとして使用しています。
夕場データーを表示しないようにプログラムを作成するのに苦労しましたが(^^;

あと、システムダウンのリスク回避のために、
マネックス証券のツールも同じ言語しようなので予備作動させています。

ちなみにトレードスタジアムでも自動発注はできるのですが、
これがちょっと怖くて、実は証券会社の自動発注システムを信用してません(汗

なぜなら結構、場中に固まったり落ちたりするんですよね。

IB証券みたいに完全に、相手任せであればまだ安心できるのでしょうが、
場中なにが起きるかわからないので、そのあたりのリスクを嫌って
発注自体はあくまで自分の手でやってるわけです。

ま・・・・多少スリッページを無くすために、発注の瞬間に板みて
タイミング見るぐらいはしますが・・・(笑

トレードステーションは本当便利なソフトで、猫レオはこのツール弄繰り回すのが
かなり大好きです(笑

でも、確かに使いこなすのは難しいですよね・・・
わからないプログラムなどは、かなりyamakouFXさんに質問して教えてもらったり
してますので^^;

ポートスタジオも、スワップ派のためのトレードステーションみたいなソフトに
なれれば良いね・・・なんてことを、yamakouFXさんとも話したりしてます。

トレードのツールは手足のように使いこなせれば
本当、すごい武器になります、bonさんもがんばってくださいね。
健闘を祈ります。

そのうち気が向いたら、簡単なシステムの作り方なんかも連載してみようと思います。

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

リスクとボラティリティとポジションサイジング

ちょっと更新が遅れてます。

トレードの方がしばらく不調でシステムの見直しやらなにやらやってまして
少々、余裕がなかった状態でしょうか。

最近、いろいろとトレードのシステムについて考え方が少し変化してきています。
タイトルのとおりなのですが、

どんなルールでもメカニカルにシステムを組んでトレードをしようと思ったとき、
シュミレーションとして使うバックテストのポジションは1枚だったりします。

基本的にはそれで良いのですが、ただし実際には複数枚で運用しようということで
どうしても実利益の成果が1枚バックテストの結果と大きくかけ離れてくることが多いです。

ポジションサイジングの検証ってものは、あまり行われておらず
大体がある一定金額に対して一定枚数というやり方をしてるケースがほとんどだと思います。

『オプティマルF』という有名なやり方があります。
最適なFという奴なのですが、ある一定のリターンが見込まれるシステムに対して、
もっとも最大限に資金を増やせる最効率のポジションサイジングものです。

猫レオもこれを応用していろいろやってるわけです。

ただし、このオプティマルF、デメリットが山のようにあります。

もっとも目立つデメリットは、建玉の枚数でリスクをとりすぎる傾向があるということです。
自分が許容できるリスクに見合ってるかどうか、ここがトレードを行う際に
もっとも大切なのですが、この手法を正確にやると、おそらく場中に
何度か吐いてしまします(笑

確率計算的には、最適な枚数なんですよね。

でもなんでリスクになってしまうのでしょうか?

それは、結局のところ

運用してるシステムが引き起こす最大リスクはわからない

ということから来てるのだと思います。
綿密にバックテストを行い、最大ドローダウン、最大負け回数などなどを細かくチェックしますが、
結局、今後どれだけのリスクが発生するかは出てこないのです。

当たり前ですが、過去のデータである程度未来を予測できますが、
完全に未来を予測することは不可能だからです。

システムトレードでできることは、その予測の確率を上げていくことだけです。

したがって最適な枚数は実は最悪の枚数になる可能性も秘めてるわけですね。

結局、理想のポジションサイジングは、ある程度運用して自分の内面や
実際の運用状況などなど実証の中から細かく決めていく他ないのかな・・と

最近の猫レオは思っております。


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ


テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ウルトラマンレオ

半年ぐらい前から家に引いてあるケーブルテレビで、ウルトラマンレオを見ていました。
ようやく、全部見終わりました。

小さい頃、放送してたんですが、もちろんリアルタイムでも見ていない・・・
そしてウルトラシリーズでは、知名度の割りには、
(猫レオ的に)何か印象があまりないものです。

ウルトラマンやセブンあたりは、結構、記憶に残っているのですが、
レオに至っては、再放送でもあまり見てないようですね・・・

理由は、なんか陰鬱で暗い話が多かったようなのと、
やたら隊員同士がギスギスしていて、子供心にあまり見たくなかったような。

まぁでも大人になってから、改めてみてみると、これはシリーズ中、
一番面白いかも知れません(笑

前作のタロウと比較してみると、180度ガラっと変わってしまっています。

なんというか、ウルトラ兄弟エリート中のエリートのタロウと違って、
レオはよそ者で非戦闘員の難民者なので、物語の最初の頃は弱いです。
光線も出せませんでした。

ウルトラセブンのモロボシダンがMACの隊長として出てくるのですが、
これがまた、セブンのときと違って性格が悪い(笑

悪いというか、とにかくすぐレオことオオトリゲンを殴る殴る…理不尽なぐらいに
殴りまして、レオを鍛えるわけです。
スポーツ根性ものの影響?

あと、やたら人が残酷な死に方をします。
両手が刀の宇宙人に真っ二つにされたり、巨大化した宇宙人に隊員の恋人が
踏み潰されたり・・・作ってたスタッフは何考えていたのか(^^;

でも、面白いんですよ、非常に気に入りました。

なので、自分のペンネームもレオの名前をもらったわけです(笑

段々なんのブログが判らなくなってきましたが、トレードで根性くじけそうになると
よくウルトラマンレオの初期の話をみてみます。

関係ないけど、ウルトラシリーズってヒーローの恋が実ることはないんですね。

ダンはアンヌと最終回で別れ、レオでもワケワカラン再会をしてアンヌは宇宙へ。
帰ってきたウルトラマンは、恋人アキはナックル星人に車で引きずられて死亡、
エースの北斗セイジは、夕子が実は宇宙人で月に帰って別離。
レオのゲンも百子は円盤生物によってデパートごと押しつぶされ…

今改めて全シリーズを見ましたが、他にも
今じゃとても地上波放送できないような、すごい話が結構たくさんありますなぁ…(´~`;)


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

firefoxでの閲覧が!^^?

一日で二つ記事アップですが・・・^^;

先週、ポートスタジオ公式サイトと、まとめサイトの二つでFirefoxでの閲覧に
不具合がありますと、報告いただいた方から、なんと@@?

解決方法まで送っていただきました
ためしに、公式ページの先頭だけ、ちょっと修正・・・・

http://portstudio.jp/index.htmlええとFirefoxで閲覧してくださいませ^^;

崩れが消えてます(喜

fubaさんホントありがとう
この方のすばらしいのは間違いを指摘するだけでなく、
自ら一緒に考えてくれてる点です、いやいや本当に感謝です。

実は、あのあと本屋でHtml言語の入門書をかってずっと読んでおりました。
お察しのとおり、猫レオはホームページビルダーを使って作成です(^^;

これは、yamakouFX氏に、ホームページつくるんだから買ってくれよ…と
無理やりかわせたものですが(笑

それと当初は三段組を・・・・とバレバレでしたね^^;

実はこのページ、ある無料素材のついてる本を購入して、
それのレイアウトを改造してつくりました(アハハ

それが最初は実は三段組だったんですよ(笑
それのゴミがのこってたんですね(笑←本当にわらっています

さっそく、明日中までに全頁直しますね。

猫レオはデザイン系の仕事してますので、モデリングソフトつかって
CGやらイラストやらは簡単につくるのですが、
Htmlのホームページつくりは今回が本当に初めてです・・・

なので、いろいろ勉強になってます(^^

さっきまでトレードルールのことで本当にどんよりと暗い気持ちだったのが、
一気に晴れました。
なんか運が転換したような気がします。

年内にはイラストなんかも入れて、
もっと見やすいサイトつくりを心がけますね^^

肝心のポートスタジオも完璧に使いこなして、来年ぐらいにはスワップ運用を
開始したいと思っています。

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ぐにゃぁ~

本日は売買がトントンでした。
若干数千円分の損失でしたが、なんとかです。

先週、一部のフィルターが破綻した猫レオシステムですが、
本日もその臭いというか気配がありました。

もっとも今日はフィルター自体は発動しないし、修正によって
そうなるように改良したのですが・・・それでも
一種のトラウマになってます。

それにしても、負け続けるというのは嫌な気分になります。
ある段階までいく、目の前がぐにゃぁ~と歪んで見ることもしばしば。

ginkin1.jpg
福本伸行『銀と金』6巻より

理詰めで考えることを基本とし、それを自分の哲学とするように
努めていますが、こういう状態に陥ったときには、やはり最後の一線は
なかなか理詰めで超えることはできません。

最大ドローダウンが近づいてきた状態でサインに従えるか?
そのあたりは、細かい話ではいろいろあるのですが、
過去のバックテストやチャートの状態をみて、なんとか納得させて、
続ける意思を持たせます。しかし売買執行するのはこれはもう理ではなく、

一種の狂気みたいなものかも知れませんね・・・

覚悟を決めると脳内物質か何かが出て云々と前々回に書きましたが、
そういう状態になるには、あまり良いことではないのですが、
半ば、死ぬことと見つけたり・・・みたいな狂気じみた決断が必要になることも
あります。

でも、本当はこんな状態でトレードはよくありません(笑
無くしてあたりまえ、夢を見させてもらったご祝儀・・・ぐらいにおもって
建て玉するのが健全ですね^^

ginkin2.jpg
福本伸行『銀と金』6巻より

ぺたぺた貼り付けてるのは、お気に入り漫画の一シーンです。

前半でボロ負けした主人公の森田はナイフで胸を刺して、
死ぬ覚悟をもって、巨ボス相手のギャンブルへ向かいます。

この漫画も、またいずれ、詳しく紹介します。


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

キツイ時期をどう考えてどう乗り越えるか誰にもわからない。

ちょと三日ほど更新がおざなりになりました^^;

先週の金曜日、魔の金曜日となりまして、
一時的に猫レオシステムが破綻しました。

アキレス腱とも言うべき場所が浮き彫りになった日であります。

一日で、一回のトレードで最大資産のほぼ10%のドローダウンを
引き起こしまして、悶絶しました。

まえまえから、あるフィルターが心に引っ掛かってはいたんですが、
そこを見事に突かれての大敗です。

金曜日はショックで少し寝込んでましたが、土日に頭とPCをフル回転。
延々とバックテストでその穴を埋めるよう、仕組みをこしらえてました。

結論としては、そのフィルターそのものを削除すること。
もうひとつは、ボラタリティと組み合わせて、細分化した売買判断を導入すること。

前者はプログラムコードを削除するだけ。
後者は付けたしをして少々複雑になる。

どちらが良いのかはいまだ決めかねる状態です。


今回のことで学んだこと。
というよりも、強く体感したことは、やはり偶然性に頼ったルールは
ヤバイということ。

具体的にいうと、過去何十年の間に一度もおこらなかったが故に
採用してしまうようなものはリスク管理にならないようです。

過去ン十年で単におき得なかったことをルールとしてるだけで、
今後、市場状況によって過去にない動きをすることはいくらもあるわけです。

論理的に起き得るリスクであれば、
それに対して備えなければならないわけです。

それを怠ったが故の、大失敗が金曜日におきました。

ちなみにドローダウン更新の最中だっただけに、痛手も大きく、
本日の負けもいれて、最大資産から25%のドローダウンが起きています。

執行ミスやその他諸々の原因による損失もあっての数字ですが。

明日は、勝てるだろうか・・・・?
今週はオプションSQなので、流れがまた少し変化する週ではありますが。



投資やトレードやってるとキツイ時期やめげそうな時期はありますね。
スワップ派の方々も秋はかなりキツイ戦いを余儀なくされてると思います。

頼れるものは、自分の頭とそれを具体的な形にしてくれるツールですね。
猫レオは丸二日間、トレードステーションとエクセルで作った資料を延々チェックして
ました。

本業(?)の方がこんな状態に陥ってるので、
若干、ポートスタジオの方がおざなり中です・・・(ーー;

少し落ち着いてきたら、またポートスタジオの公式サイトのアップや
まとめサイトの続きをやりたいと思います。

みなさん、がんばって乗り切りましょうノシ


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ)

トレードの心理学の類の本や、話を書いてるものはたくさんあるので、
猫レオはリアルで体験してる話を書きたいと思います。

タイトルにもある『犬・犬・犬(ドッグ・ドッグ・ドッグ) 』という漫画があります。
芥川賞をとった花村萬月という人が原作で、 さそう あきらという漫画家が
絵を描いています。

inu.jpg

なんというか、すごい文学性の強い漫画だなと思います。
絵柄が淡々としてるので、迫力があるというわけではないのですが、
物語の展開が毒々しい。

マヒケンと呼ばれる感情がマヒした主人公を中心に、社会の底辺であがく
さまざまな人間たちが出てきます。

細かい話は端折りますが。

こんな話があります。
ある男がヤクザの組長を殺害しようとして失敗
組員にとっつかまって、地下室の椅子に縛られた状態で
監禁されてしまいます。主人公のマヒケンがその男を拷問します。

えらくひどいことするのですが、拷問される男は
どういうわけか、途中から悟りきった様な表情で何をされても、
聖人君子の様な晴れやかな顔になっていくのです。

不思議がる組員に
組長がその彼の状態を説明します。

人間という奴は覚悟を決めてしまうと、脳内物質かなんかの影響で
痛みや恐怖という奴が消える。
特に死を前にすると、そういう聖人君子の状態になるのだ…とか。

そして、組長は、その拷問をされてボロボロになった男に
やさしくいいます。

「もう、いいよ、よくがんばった、お前の命だけは助けてやる。」

椅子に縛られてる男は我に返り瞬間ハッとして、自分が助かると聞くと
安堵感いっぱいの顔をして感情があらわに、
涙を流しながら組長にお礼を言います。

「ありがとうございます、ありがとうございます」

その後がちょっとショック・・・・

組長がその男に、

「なんてな・・・・・誰がお前を助けるか(笑」

みたいなことを言うんですよね。
とたんに、さっきまで聖人のように悟りきった状態の男が突然、
青ざめてガクガク震えてくる・・・

組長いわく

悟りきった奴をやっても面白くないので、一度助けるとの
安堵感を与え、恐怖を感じる下地を作ってやるとかナントか・・・

この漫画、ほかにもいろいろ怖い場面あるのですが、
猫レオは、このシーンが一番怖い場面だと思ってます。

原作者は人間の感情に対する感性や洞察、経験がとても深いのだなと
さすが文学作家だなと思いましたが。


ちょっと怖い話を書いてしまいましたが、

なんかトレードの心理と似てるんですよね。


ポジションを取る。
含み損になる。
あるいはドローダウンがどんどん更新されていく。
最初は苦痛です。
資産が目減りするのは肉体に及ぼす苦痛に匹敵します。

だけど、ある時期から、悟ったような感情になって
ルールの範囲であれば、それをやり過ごそうとします。
過去の最大ドローダウンを更新しない限りは、腹を括ります。

ところが、一時的に戻すとします。
・・・うれしくなりますよね。

すごくうれしくなって、あああ、助かったみたいな。

ところが、またポジションと逆方向へ動き出して含み損が増えていく。

一度、助かったという安堵感が生まれると、再び恐怖感が生々しく
襲ってくる。


猫レオが思うに、トレードの心理という奴は、
負けたときよりも、むしろ勝ったりしてるとき、の方に罠がある。

勝ったり儲かったりしても、喜んではいけない。

そちらの方が重要な気がします。

トレードは続けていく限り、どうせ、失います。
すぐれたルールでも、勝率5割強。
プロフィットファクター2.0以上でも
最大ドローダウンで累積利益の2/3ぐらいが吹っ飛ぶことはありえる

すべてじゃないにしろ、利益は必ず何割か失います。
三歩歩いて二歩下がるです。

二歩下がってるときよりも、三歩進んだ状態のときこそ
淡々とやらなければいけないと思います。


でなければ、恐怖に打ち負けて良からぬ売買をしてしまうかも
知れないからです。

恐怖作家のS.キング風にいうならば、

トレードの恐怖は利益の後にやってくる



応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

あらら!? Firefoxのレイアウト崩れ…(焦

やっとポートスタジオ公式サイトのリニューアル第一弾(第二弾は今月末ぐらい)と
スワップ派のためのFXポートスタジオまとめサイトのアップを終えて、
一息・・・・と思ったのですが、一難去って、また一難・・・・

ネットブラウザのFirefox3でレイアウトが崩れるというご報告を頂きました。

ああああ、そっか・・・・と

我ながら、焦ってます。

色々検索したりして調べた感じでは、IEとFireFoxとの間で、
表や画像などの寸法規格のズレで、レイアウト崩れが起きるようです。

う~ん・・・・

公式サイトもまとめサイトも、どうやら右側のメニューの枠寸法あたりが
怪しい感じです。

とりあえず両者のページソースを打ち出して比較してみるところから
はじめてみますか・・・

・・ということで、Firefoxユーザーの方々には大変ご迷惑をおかけしますが、
今しばらく、IEでの閲覧を推奨ということで対応お願いします]

場合によって、枠作りからやり直すという大改造になりかねないので、
なるべく調整を出来るようにがんばってみます。


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

投資人生の宝物になる確かな知識のサイトを作りました

本日のブログタイトルが怒られそうですが、漸く、昨日予告したように
まとめサイトつくりあげました。

アップしたあと、疲れ果てて、そのまま運動しにいって、今戻りました(笑

yamakouFXさんの人気ブログのスワップ派のためのFXポートフォリオのまとめサイト

ようやくアップしました。

いろいろ書きたいことはあるのですが、とにかく疲れたので、また後日裏話などを
つづりたいと思います。

一応、ここをクリックして覗いてみてください。
スワップ派の方々には、ぜったいに役に立つと思います。

めちゃすごいツールも無料で配布していますので、色々勉強するには
もってこいの場所です。

↓クリック
matome.jpg

右側のブログ情報帯にも、バナーを載せてありますので是非是非に(^^


・・・・って今気がついたけど

HPのタイトルとバナーのタイトルが違ってるんじゃんか∑(゜Д゜∥)

先週・・・とにかくトレードで疲れて財布なくすわなんだわで
ストレスたまってたんだから、とりあえずこれで我慢してもらいましょう・・・

来週中になおしますんで(笑

しつれいしました。


あと、

FXポートスタジオ公式サイト

も、リニューアルしましたので宜しく^^



応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ


テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

スワップ派のためのFXポートフォリオまとめサイト明日公開っ!

長かった・・・・道のりを経て、ようやく明日の午前中に、
yamakouFXさんのブログ、スワップ派のためのFXポートフォリオまとめサイトを
公開できそうです。

一応、現在、連載進行中の実戦編以外は、一通り網羅しました。

一つ一つ内容を潰しながらの作業でしたが、疲れました・・・
しかし、いざまとめてみると、これはすごいデーターベースになってます。

そもそもポートフォリオ理論について、これだけの内容を
語り口調で判りやすくまとめたものは、日本史上初ではないかと・・勝手に
おもっております^^;

あと、FXポートスタジオ公式サイトも、一ページを除いて、一通り
リニューアル、補完ができましたで、一緒にアップいたします。

FXポートスタジオの紹介

というページだけが、結局、間に合わなかった・・・
これも途中まで作ってるんですけどね。

まま、これからまたじっくり取り組ませていただきます。

実際のアップは、これから、また夜、細かい推敲などを行い、
明日の午前中にはアップする予定です^^


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

現在使用してるシステムの具体的な数値を公表

トレードそのものがストレスなのですが、特にシステムトレードやってると
いろいろな部分でストレス溜まります。そのストレスについて書こうと思ったのですが、
その前段の話として、どんなシステム成績なのを公表してみます。
下のグラフは猫レオが開発運用したシステム16.0Sです。
名前は適当です^^

ひょう01のコピー

あにゅある

ぐらふ03

ぐらふ02

システムプログラムはかなり複雑化してます。
ロジックはひとつの骨格をもとにしています。

一見すると非の打ち所のないシステムに見えますし、実際運用してても
非常に良いにパフォーマンスを出しています。

トレード数は1日に1~2回。

ただし、やはりストレスは溜まります。すごく。。
それらがどんなものかは、また書いてみたいと思います。


応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ああああ財布を盗まれた

すいません、今日は猫レオ、愚痴です。

本日の225先物の動きにもウンザリですが、
それ以上に

もう、ウンザリ。

連休に出かけようと3万円おろして、財布に入れて、
コンビにいって戻ってきたときに、自転車のカゴに財布が零れ落ちたようで、
2時間後に部屋に財布がないことに気がついて慌ててもどったら
なくなってた・・・・(涙

各種銀行カードクレジット、ヨドバシ、健康保険所、なにもかも入ってて
全て差し止め&再発効の手続きを電話で・・・
銀行のキャッシュカードも再発行に3週間かかるとか・・・・、

この三日間、猫レオはトレードでものすごいストレス貯めてただけに、
心理的にちょっと注意力散漫だったんだとおもうけど・・・・

お金はくれてやるからせめて財布だけでも戻ってこないか・・・
結婚前に妻が誕生日にくれたバーバリーの本皮財布だったものが・・・

盗んだ人、お金はあげるから、せめて財布を返して・・・・

あああぁ・・・・・

こんなこともあったせいで、FXポートスタジオのリニューアルと、まとめサイトのアップが
結局、間に合わない・・・三連休に間に合わせようとしたのですが、なんとも・・・・
旅行費用も消えて、なによりお金下ろせないので、クレジットカードも使えないし。


今日も、あまりトレードと無関係でしたが、
トレードのストレスが日常にまで影響した魔の週でした。



応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 為替日記(団体)
人気ブログ為替ランキングへ

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。